薬で治す歯周病治療

私たち、一般社団法人 国際歯周内科学研究会は法人格を有する歯科医師の団体です。

詳しくはこちらへ 会員名簿
国際歯周内科学研究会

当研究会について


私たち、一般社団法人 国際歯周内科学研究会は法人格を有する歯科医師の団体です。

新着情報

2017-05-08
大阪大会開催のお礼

2017-04-25
秋季カンファレンスのご案内

2017-01-27
2017 夏の経営フェアのご案内

2017-01-24
アドバンスセミナー「歯原性菌血症と除菌治療」

2017-01-21
大阪学術大会 各種ご案内

「大阪学術大会運営メンバー募集」を終了致します。応募いただいた皆様、ありがとうございました。

 

 

(さらに…)

ごあいさつ

私たち、一般社団法人 国際歯周内科学研究会は法人格を有する歯科医師の団体です。

ほとんどの会員が開業歯科医師であり、患者様の健康のために寄与すべく治療を行っています。設立は2001年9月で歯周内科治療の普及をめざす会員190名によりスタートしました。

その後、会員数が増加するに従い、理事会等も整備され、2005年1月に有限責任中間法人に移行しました。さらに平成17年1月に一般社団法人に移行しました。現在の会員数は非公開の会であるにもかかわらず、2017年3月の時点で2055名となり非常に早い速度で会員数が増加しています。

研究会の目的

一般社団法人国際歯周内科学研究会理念と使命

理念

歯周内科治療を世界に広め、ペリオのない社会を実現する

使命

  1. 歯周病治療に科学的な検査・診断を導入し、歯周内科治療の 世界標準化を目指す
  2. 口腔内微生物叢のコントロールを適正に行い、歯周病の改善と全身の健康増進に寄与する
  3. 抗生剤使用の正しい知識について研究・普及を行う
  4. 安心・安全な歯科医療のために院内感染防止対策の普及につとめる
ニュース

新着情報

大阪大会開催のお礼

大阪大会開催のお礼。2000人規模に成長した研究会をまとめるべく新たな大会運営メンバーを募りまた司会もプロに依頼し、大会をまとめました。

Dentist microscope

秋季カンファレンスのご案内

国際歯周内科学研究会、秋季カンファレンスのご案内。今年は10月15日(日)東京開催となり、御茶ノ水駅眼前のソラシティカンファレンスセンターです。