治療費について

当院で行っている床矯正は早期に治療を開始して、短期間で簡単に治してしまえば治療期間は短くなります。当然、使用する装置も少なくてすみますので治療費も少なくてすみます。

当院では虫歯がある子が虫歯の治療をするように、歯並びの治療が必要な子はほぼ全員が床矯正装置とバイオセラピーの併用で歯並び改善の治療をするように心がけています。

【料金について】

■矯正検査料 ¥32,400

【写真とレントゲン検査】
口腔内写真、顔写真、全身写真、レントゲン撮影、全体レントゲン(パノラマ撮影)
【咬み合わせ検査】
咬合力検査(オクルーザー)、口唇圧(リットレメーター)
【型採り検査】
型採りのトレーニング、歯並び模型作成

■拡大式床矯正装置(ネジ付きの装置)

床矯正装置制作費 ¥64,800
床矯正装置更新費用 一回につき  ¥32,400

■その他の床矯正装置(ネジ無しの装置)1装置 ¥32,400

■ムーシールド 1装置 ¥64,800

お子様の成長にもよりますが、一般的には犬歯が生えてくるまでの9~10才前後までに治療が終了する場合は、2~4個、それ以降まで治療が必要な場合は4~6個の装置が必要になります。

どんなに装置が多く必要なケースでも、固定装置中心の矯正治療のように、費用が100万円もかかることはありません。

出来るだけ早い時期に治療を終了するためには、お子様とご家族、そして当院とのチームプレイがうまく行くかどうかにかかっています。

そのために大切なことは、床矯正装置に頼るのではなく、バイオセラピー(生物学的機能療法)と呼ばれる食生活の改善や指しゃぶりなどの悪習慣の改善、姿勢や呼吸などのバランスの改善が大切です。

当院では、たくさんの子供たちが「きれいな歯並びになろう!」「かっこ良くなろう!」を合言葉に床矯正治療に取り組んでいます。

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.